三重県から福岡市への引越し費用

三重県から福岡市への引越しを予定されている方へ、このページでは
三重県から福岡市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


三重県から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
三重県から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
三重県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
三重県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、三重県から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、引越しをする場合には、いくつかの業者に料金を聞いてから安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、実際に見積もりをしてみて初めて、各引越し会社の料金の違いやどんなサービス内容になっているのか、比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。引越し料金の見積もりは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越しの見積もりにはまずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越しの見積もりの方法は、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。そして転居先までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、引越しの見積もりの金額に関係すると思います。見積書を受け取ったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、値段にたいして差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。引越しに必要なトラックの大きさや必要な作業時間荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高い価格になりますし、また、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして引越しの人件費ですがこれは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。その他にも引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費も、高速料金などですから使わなければ必要ありません。そして、引越しの保険料は、保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し料金はこのような内訳になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、オンライン上で一括して、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットのオンライン見積もりです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただ、この段階での見積もりでは、あくまで概算見積もりの範囲であり、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。一括見積り比較の便利なところは、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し見積もりを比較するといっても、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?まず、見積もりを比較する場合には、値段で比較するのはそれ以外のサービス内容でも比べておくことが大切なことです。例えば、引越し会社各社から見積書をもらったら同じプランなどでも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比較する際には注意してみるとよいでしょう。その他にも、引越しの見積もりをしただけで、特典として何かもらえるとか、そういう会社もあったりしますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、数社から見積書を出してもらって金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービスがよいのはどの会社なのかが、判断できるのではないかと思います。ですから、引越しの見積もりは1社だけではなくて、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスが用意されている業者も多くあります。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越業者によって準備しています。例として、引越しの際に家具を設置したあとに地震の時に家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具を置く場所の下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越しをして落ち着いてから地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、そのようなオプションを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので合理的ですね。このようなオプションでは、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこにどのような地震対策をしてくれるのか掲載されていると思いますからそちらを参考にしてサービス内容を比較してみましょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはできればやっておきたいことですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

三重県から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
三重県から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
三重県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
三重県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、三重県から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはたくさんの会社がありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、そのような場合には大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。また、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、ほとんどの業者では、単身パックのようなサービスがありますので、そちらを利用すればわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し会社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので考えるのがよいのではないでしょうか。そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、料金の比較をするとともに、ダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して選ぶのがいいかもしれないですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはとても役に立つものではないかと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよくランキングが掲載されています。例えば引越し業者のランキングでは料金が安かった業者のランキングですとか営業や、サービス対応がよい業者の評価や、作業スタッフの態度に対する評価や実際の作業の質に対する評価によって、ランキングがされているのが一般的です。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いと思いますけれど、そのような場合には、このランキングの評価を見てみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に、利用した人が書いている感想なので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、自分の引越しのスタイルによって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例として、一家そろって引越しをするような場合、家族が多いということは、荷物も多くなると思いますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族全員で引越しをする場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者を選ぶという方法があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、仕事もあるわけですから、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなか時間がないのが普通でしょう。このような人の引越しの場合には、おまかせコースとからくらくコースというような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。もしも単身での引越しの時には、自分の荷物だけですから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、それほど大そうな引越しにはならないと思います。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますとらくらくパックという引越しプランは各引越し業者で商品化されていますけど、プランの呼び方であったり内容は、少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社のほうで小さな荷物の梱包も荷物の搬出から搬入まで何から何までやってくれるという全部引越業者に頼めるというパックになっている商品がこのらくらくパックです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうもののやはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックでは、荷解きまで含まれているサービス内容であっても荷解きまでやってくれるとは言ってもそれ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。それでも一般的なサービス内容に対して少し費用は掛かると思いますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、時間がない人などではよいサービスですね。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったサービスを頼むのが、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けの商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要ではないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランも商品化されていたりしますので、お得な料金になっていることも多いですし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社でそのようなサービスがあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットもありますし、デメリットもあるので、それについて紹介したいと思います。最初に、自分で引越しをすることのいいところはなんといっても、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、安く引越しができるということがあります。さらには、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを手配した場合では、初対面の引越し屋さんのスタッフに、どうするのかいろいろと説明したり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分でする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、楽しいというメリットもあります。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくよくないところもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは実際にやってみると、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事代を出したりお礼をしたり、レンタカーを借りたりして、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったなどということになってしまうこともよくあるようです。そして、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し屋さんのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、素人が引越しをするので、床を傷つけてしまったりですとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。ということもありますので、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

三重県から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
三重県から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
三重県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
三重県から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、三重県から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

三重県から福岡市への引越し 参考データ

三重県、福岡市間の直線距離は約575km

 

■福岡市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福岡市役所 福岡市中央区天神1丁目8番1号 代表電話:092-711-4111
【電力】
福岡東営業所:福岡市東区名島二丁目19番12号 0120-986-204
福岡市東区・博多区(一部)、宮若市(一部)、糟屋郡

 

福岡営業所:福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号 0120-986-205
福岡市中央区(一部)・南区(一部)・博多区(一部)、筑紫郡那珂川町(一部)

 

福岡西営業所:福岡市西区姪浜駅南一丁目9番20号 0120-986-206
福岡市城南区・早良区(一部)・西区・中央区(一部)・南区(一部)、糸島市

 

福岡南営業所:筑紫野市二日市西一丁目6番5号 0120-986-207
福岡市博多区(一部)・南区(一部)・早良区(一部)、飯塚市(一部)

 

【ガス】
西部ガスお客様センター電話:092-633-2345  
受付時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く) 9時〜19時
土曜日(祝日を除く) 9時〜17時

 

 

【水道】
福岡市水道局お客さまセンター 電話番号:092−532−1010
受付日・受付時間  
月曜日〜金曜日:午前8時45分〜午後5時30分
土曜日:午前9時00分〜午後5時00分
※日曜、祝日、年末年始は受け付けておりません。