三重県から東京都への引越し費用

三重県から東京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
三重県から東京都への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


三重県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
三重県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
三重県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
三重県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、三重県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越しをする前には、引越しの見積もりをしてもらってから安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。引越し料金の見積もりを比較することで、安い引越し業者はどこなのか、その他サービスがどうなっているのか、比較することができます。引越しの見積もりは、どこの引越し業者でもやっています。引越しの見積もりには引越し業者に連絡をして、見積もりに来てもらう日時を決めます。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。そして新しい家までの距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなどから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積書をもらったら、その金額を見て検討するのですが−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス面を比較して選ぶこともできますので、どちらにしても見積もりを比べることで、最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。最初に引越し料金の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。引越しに必要なトラックの大きさや作業時間はどのくらいかかるのか引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の価格は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、それから、引越しの人件費ですがこれは作業に必要なスタッフのことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費がありますが梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費も、高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。そして、保険料についてですが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますからそれぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一度入力をするだけで複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって多くの人が利用するようになってきているようです。ただ、オンラインの見積もりは大雑把な目安となり料金がわかるだけで、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、計算して見積もってもらうことになります。一括見積り比較のメリットとしては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。各引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越しの見積もり比較では、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積の比較というとまずは金額で比べるのはその他のサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。というのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスがつくのか、梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比較する際には確認してみるとよいでしょう。また、引越しの見積もりをしただけで、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越し会社から見積書をもらったら、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、どの引越し業者が値段的に安いのか、サービスがよいのはどの会社なのかが、はっきりわかります。ですから、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるオプションがあるところも多いようですね。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越業者によって準備しています。一例を挙げますと引越しの際に家具を設置したあとに地震があったのために家具を固定しておく転倒防止のためのグッズもあれば、家具などをおく場合に下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、荷物を配置するときに一緒にできますから合理的ですね。引越の際の防震対策は、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。各社のホームページなどを見てみると、地震対策についてのグッズやプランなどが載せられているはずですから、それを見て確認をして比較してみるといいと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

三重県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
三重県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
三重県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
三重県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、三重県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。引越し業社にはたくさんの会社がありますがどの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったケースですと、作業員の人数も必要ありませんので、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同じように、独身者の転勤などの場合でも、ほとんどの業者では、単身用の引越しサービスが用意されていますので、そちらを利用すればスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し業社を選ぶには自分の荷物の量や内容などに合わせて選ぶといいと思いますし、その中でも引越し業者は、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格を比べてみるだけでなく、作業員数やトラックの大きさなども確認して、最も条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しを考えている人にとってはけっこう役に立つ情報として使うことができますよ。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというといわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいはランキングが掲載されています。例えば引越し業者のランキングでは引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業スタッフの態度や作業の質がどうであったかということの評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないということもあるのではないかと思います。そういった場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に利用した人の意見ですからどの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の荷物の量などの都合によって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、大家族で引越しする場合には、人数が多くなればなるほど、沢山の荷物がありますから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、一家そろっての引越しの場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事もあるわけですから、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、思うように進まないのではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者に依頼することによって、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、自分の荷物だけですから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、らくらくパックという引越しプランは各引越し業者が用意しているプランですが、プランの呼び方であったり内容は、少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運はゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースだったかと思います。引越し業者が小さな荷物の荷造りも荷物の運搬作業まで何から何まで行ってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるパックになっている商品がこのらくらくパックです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの荷解きをやってくれる引越し業者の場合も、荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。それでも一般的なサービス内容に対して少し費用は掛かると思いますが、プロに任せることができるので実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックで引越するのがそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引越しパックのようものが便利です。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど必要としないかもしれません。それより、引越しの料金を少しでも、安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身の引越しには単身の人の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランも商品化されていたりしますので、料金も安く済みますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、一度比較してみて自分にとって一番都合のいいものはどれか探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いいところやそうでもないところ、それについて紹介したいと思います。最初に、自分で引越しを行う場合のよいところとしては当然ですけど、引越し業者の料金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。それから、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんの作業員に、あれこれと指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越しを自分でやってしまえば、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越しを自分で行うと良いことばかりでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは後で考えてみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになることもありがちなのです。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったなどということになってしまうこともよくあるようです。その他にも、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し会社の作業員のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、これもよくありがちなことですけど、ケガをしてしまったりですとか、トラブルもいろいろと発生するものです。ということもありますので、引越しを自分ですることはメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

三重県から東京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
三重県から東京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
三重県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
三重県から東京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、三重県から東京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

三重県から東京都への引越し 参考データ

三重県、東京都間の直線距離は約309km

 

■東京都の電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
【電力】
東京電力東京カスタマーセンター(第一) 0120-995-001
江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区、台東区、荒川区、足立区、渋谷区、
世田谷区、品川区、目黒区、大田区、港区(台場)

 

東京電力東京カスタマーセンター(第二) 0120-995-005 
千代田区、中央区、新宿区、豊島区、文京区、板橋区、北区、練馬区、
杉並区、中野区および島嶼地区、港区(台場を除く)

 

東京電力多摩カスタマーセンター 0120-995-661
東京都の23区以外および島嶼地区以外

 

【ガス】
東京ガス引越し専用ダイヤル:0570−002230(ナビダイヤル)

 

【水道】
東京都水道局
23区内:03-5326-1100 <お引っ越し、ご契約の変更>
多摩地区の下記26市町:0570-091-100<お引っ越し、ご契約の変更>