三重県から熊本県への引越し料金の目安と安い業者選び

三重から熊本への引越しを予定されている方へ、このページでは
三重から熊本への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


三重から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
三重から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
三重から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
三重から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、三重から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?見積をしてから引越し業者を選んでます?引越しの見積もりをしてもらってからどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてもらうことで、どのくらいの料金で引越しできるのかサービス内容についても、はっきりとわかるのです。前もって見積もりをしてくれるのは、ほとんどの引越し会社で行われています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。さらには転居先までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもいろいろとチェックして金額を計算します。見積の金額がわかったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、だいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。値段がほぼ同じくらいだったら、サービスの違いを知ることができますからどちらにしても見積もりを比べることで、安くてサービスもよい引越し会社を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か作業にかかる時間や新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の価格は変わってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は増額になりますし、もちろん、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、その他人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。その他にも梱包費と交通費といいますのは梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費といいますのは、高速料金などですから使わなければかかりません。そして、引越しの保険料は、業者によって有無を確認しておくといいと思います。事故などがあった場合には、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますからそれぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると一度入力をするだけで沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこのインターネットサービスのよいところです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。ただ、インターネットでの見積もりはあくまでも目安と考えたほうがいいと思います。やはり引越しの見積もりをする場合には引越し会社の営業担当が訪問をして荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。ネットの一括見積を使うことのメリットとしては、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。多くの引越し業者を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、金額を比較するのは値段だけでなくサービスの面でも引越しの見積もり比較をするといいですね。例として、引越し業者の見積もりを比べる場合は、プランの種類がいっしょであってもダンボールやガムテープの他にも、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも各社の見積もりを比較する際には確認してみるとよいでしょう。例えば引越しの見積もりをすると、特典プレゼントがあるとかサービスを行っているところもありますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、どの引越し業者が値段的に安いのか、サービスがよいのはどの会社なのかが、わかると思います。なので、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越し作業といっしょに防震対策をしてくれることをオプションでしてくれたりするようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越業者によって準備しています。その中には、引越し先で家具を配置した後に、家具が倒れないようにするための転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越が終わってしまってからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、そのようなオプションを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので合理的ですね。引越の際の防震対策は、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに対策の方法や使用する器具などの説明も載せられているはずですから、一度そこを見てみて、各社比べてみるとよいでしょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはぜひやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

三重から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
三重から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
三重から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
三重から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、三重から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったところに引っ越しをするなら、それほどの作業もないですので、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。同じように、単身赴任の引越しの場合には、多くの運送業者で単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そのようなものを利用すれば、スムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し会社を選ぶには自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて決めるのがいいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、かなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで掲載されているものです。何を基準に評価するかもいろいろあって価格の安いランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、スピード、サービス全体などを見てポイントが高い業者順にランク付けされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っている人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の意見ですから引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しのスタイルによって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例として、一家そろって引越しをするような場合、家族の人数が多いとそれだけ、沢山の荷物がありますから、引越しも大変です。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族で引越しをする場合には、人手があるのかないのかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックは、頼める引越し業者も多くなっていますが、商品名ですとかサービス内容もその会社によって違いますが、例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかという気がします。引越し業者が小さな荷物の梱包も搬出も運送も運搬も、至れり尽くせりやってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるサービスの商品が一般的にそう呼ばれているものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、不用品の仕分けなどといったことに関しては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックでは、荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも一般的なサービス内容に対して料金的には少々割高になると思いますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、引越しの際の負担が減ると思います。子供やお年寄りがいる場合では準備するのも大変だったりしますので、引越しのらくらくパックで引越するのが利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もまあ、あるに越したことはありませんが、それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身の引越しには単身の人の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランも商品化されていたりしますので、価格的にも安いと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のメリットとデメリットについてちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。最初に、引越しを自分でする場合のよいところとしてはあたりまえのことですが、引越し屋さんを頼むお金が必要ありませんから、安く引越しができるということがあります。その他にも、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し業者のスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、あまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくよくないところもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、後で考えてみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもあるといわれています。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、それなりに食事をおごったりしますし、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなどということになってしまうこともよくあるようです。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し会社の作業員のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、素人が引越しをするので、荷物を壊してしまったり、アクシデントもいろいろとあると思います。ということもありますので、引越しを自分ですることはメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

三重から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
三重から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
三重から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
三重から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、三重から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

三重から熊本への引越し 参考データ

三重、熊本間の直線距離は約576km(県庁所在地間)

 

■熊本市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)

 

【電力】
九州電力
熊本東営業所 0120-986-604
熊本市 中央区(一部)、熊本市 西区(一部)、熊本市 東区(一部)、熊本市 南区(一部)

 

熊本西営業所 0120-986-603
熊本市 中央区(一部)、熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

玉名営業所 0120-986-601
熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

大津営業所 0120-986-602
熊本市 北区(一部)

 

宇城営業所 0120-986-605
熊本市 南区(一部)

 

【ガス】
西部ガス 熊本支社 096-370-8600
月〜金(祝日除) 9:00〜19:00
土(祝日除) 9:00〜17:00

 

【水道】
熊本市上下水道局
上下水道局(代表)
営業時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで
電話:096-381-1133

 

上下水道局時間外窓口
営業時間:夜間(午後5時15分から翌日午前8時30分まで)、土日、祝日
電話:096-381-0012